日帰り手術のQ&A

日帰り手術について、よくある質問をまとめました。
その他、不安な点がございましたら、手術前の診察で遠慮せずにどうぞご相談ください。

Q:受診した当日に手術を受けることができますか?

A:大変申し訳ありませんが、手術は予約制で行っています。診察と手術説明の後に、ご希望の日に予約を入れていただくことになります。一度診察を受けていれば、後日電話で予約を入れることも可能です。
手術日は、火曜(午前)、木曜(午前)、金曜(午後)、土曜(午後)です。

Q:シャワー、入浴はいつからできるようになりますか?

A:手術当日はガーゼを外さず、入浴やシャワーは控えてください。傷に問題なければ手術翌日から、シャワー、入浴とも可能です。

Q:アルコールはいつからできるようになりますか?

A: 手術当日はやめて下さい。翌日以降は適度な量であれば特に制限はありません。

Q:運動、スポーツ、スイミングはいつからできるようになりますか?

A:軽い運動なら、手術後3日目以降であれば問題ありません。関節部や加重部位の場合は1、2週間程度はあまり負担がかからないようにしていただきます。

Q:手術費用はいくらぐらいかかりますか?

A:通常のでき物であれば、費用はすべて保険が適応されます。大きいできもの、悪性腫瘍は費用が異なりますので、診察時にお尋ね下さい。
露出部(頭、顔、首、肘~指、膝~足):2cm未満の大きさで9,000円程(3割負担の場合)
露出部外(上記以外):3cm未満の大きさで7,000円程(3割負担の場合)

Q:手術は痛いですか?

A:麻酔の注射をするときに痛みを伴いますが、我慢できる範囲です(コラム参照)。手術中は麻酔が効いているので、痛みはほとんどありません。手術後、麻酔が切れてから痛くなることがあるので、痛み止めの飲み薬をあらかじめ処方しています。痛みには個人差がありますが、約半数の人は結局処方した痛み止めは使わずに済んでいます。

→麻酔を注射するときの痛みを減らすために

Q:手術時間はどれくらいかかりますか?

A:おおむね20分ぐらいです。大きいものになると、もう少し時間がかかります。

Q:傷跡は残りますか?

A:徐々に目立ちにくくなりますが、傷跡は残ります。 傷の方向や皮膚が引っ張られる強さなどを考慮して、最も目立ちにくくなるような工夫を行っています。術後にテーピングで固定し続けることも大切です。

Q:病理検査とは何ですか?

A:切除したできものはすべて病理検査を行います。病理検査により、できものの正しい診断、良性か悪性か、取り残しがなかったかなどがわかります。結果は手術後2週間程度かかるので、その後にお知らせいたします。

 

 

乾癬、掌蹠膿疱症
あざ、白斑

健診、予防接種

子供皮ふ科相談室


Google+

LINE