ほくろの除去手術

ホクロの除去は、ホクロのタイプと患者さんの希望を考慮して以下の3つの方法で行っています

1)手術

2)炭酸ガスレーザー

3)シミ取り用Qスイッチレーザー

どの方法が最も傷跡が残りにくいかを基準にやり方を選択しています。
まず、顔と顔以外で方法が異なります。顔以外のホクロは手術で除去した方が傷跡はきれいになります。
顔の場合、炭酸ガスレーザーで削るか手術で除去するかは、大きさと部位によって違うので、診察時に相談させてください。
シミ取り用Qスイッチレーザーによる治療は傷跡がほぼ残りませんが、1回でとれることはなく色が薄くなる程度なので、希望がある方のみに行っています。

1)手術

ほくろの手術前後
切り方で2つの方法に分かれます。
ホクロを含め長めに皮膚を切る通常法(紡錘形切除)と、ホクロのみをくり抜く(くり抜き法)があります。

紡錘形切除は切った後に皮膚をていねいにぬい合わせ、しわに沿った線の傷にします。

 

くり抜き法はホクロを取った後は穴が残るので、表面に傷を治すテープを貼っていただき、傷を治していきます。


どちらの方法が良いかは、ホクロの大きさ、形、できている場所で選択します。

2)炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザーは皮膚を削るレーザーです。ホクロの表面から削っていき、色がなくなる深さまで皮膚を削り取ります。削りすぎると傷の治りが遅くなるので、なるべく浅めにし、少し残る色素はしみ取り用Qスイッチレーザーで仕上げを行います。

当院で使っている炭酸ガスレーザーは痛みが少なくなったスキャン付の最新式なので、術前に麻酔テープを貼るだけで麻酔の注射は不要ですし、早く終わります。ただし、この方法の場合、ホクロの細胞がわずかに残り、しばらくして再発する可能性もあります。傷は早く治るのが優先で、「再発した時はもう一度削ればよい」と考えていただける方におすすめです。

3)しみ取り用Qスイッチレーザー

このレーザー単独では何回行ってもホクロがなくなることはありあません。少し薄くなる程度と考えてください。ただし傷跡はほとんど残りません。傷跡を優先される方にはおすすめですが、薄くならない場合は他の方法を試された方がよいと考えています。

〈しみ取り用Qスイッチレーザーでホクロがとれない理由〉

平らなホクロとシミは色が似ていますが、皮膚の中をのぞいてみると全く異なるため、治療方法も同じというわけにはいきません。シミがレーザーで傷跡も残さずにきれいに取れることが多いのに対し、ほくろはあまり取れません。その理由は・・・

シミはメラニン色素(茶色のつぶつぶ)だけで、ホクロの細胞はありません。メラニン色素の量も少なく、浅いところにあるので、メラニン色素を破壊するシミ取り用Qスイッチレーザーで破壊すると、2週間ほどで垢と一緒に壊されたメラニン色素が皮膚の外に簡単に排出されてしまいます。

一方のホクロ。断面図をみるとホクロの細胞(紫のつぶつぶが)とメラニン色素(茶色のつぶつぶ)があるのがわかります。表面に近いホクロの細胞ほど茶色のメラニン色素がより多く含まれています。シミ取り用Qスイッチレーザーをホクロに当てるとメラニン色素は少し減りますが、シミに比べメラニン色素の量が多く、少し深い位置にあるため、すべて消すことは困難です。もちろんホクロの細胞も残ります。

やはり、傷跡は残りますが、少なくとも上の方は炭酸ガスレーザーでホクロの細胞ごと削って、下の方のメラニン色素はシミ取り用Qスイッチレーザーで除去する方が良いと思います。

  レーザー
/しみ用
レーザー
/炭酸ガス+しみ用
手術
/くり抜き法
手術
/通常法
治療回数 複数回必要
取れない場合もある(返金不可)
1回
傷跡 ほとんど残らない
目立ちにくくなるが残る
あとでまた出てくる可能性
あり
なし
麻酔
麻酔のはり薬 *1
注射の麻酔が必要
治療後の
経過
10日程でかさぶたが取れると色が薄くなります。うまく取れれば、他の方法よりも傷跡は目立ちにくくなります。 治療後は元のホクロの大きさ程の赤い傷跡になります。
その後数ヶ月かけて白く目立ちにくい傷跡になります。
わずかにへこんで治る場合があります。
ホクロの大きさより長い、白い線状の傷跡が残ります。
ガーゼ交換 不要。日焼け止めをつけて下さい 必要。黄色いテープを傷の上に
1〜2週間はります。
必要。黄色いテープを傷の上に
1〜3週間はります。
必要。糸は5日後にぬき、その後茶色いテープで傷を固定します。
入浴、化粧 当日から可能
翌日から可能。

※1 痛みは個人差があります。痛みが強い場合は麻酔の注射を併用します。
表はそれぞれのやり方のまとめです。
読んでもわかりにくいと思うので、気になるほくろを見せていただき、それに合わせた説明を診察時に聞いてもらった方がわかりやすいと思います。

ホクロの治療費用

①レーザー/シミ用:(例)2mm大1個 4,600円(税別)
②レーザー/炭酸ガス+シミ用:(例)3mm大1個 8,000円(税別)
③手術:(例)長径2cm未満1個 8,500円 程

 

乾癬、掌蹠膿疱症
あざ、白斑

健診、予防接種

子供皮ふ科相談室


Google+

LINE